TaskAmp
マニュアル

Ver 1.0.1.0


・概要

TaskAmpはWinampのプラグインを利用して動作するプレイヤーです。
ですので、Winamp2.xx用のプラグインを各自で用意してください。
Winamp2.xxを標準のフォルダ(Program Files)にインストールすれば、そのまま動作します。

再生に関するほぼ全ての操作が、キーボードからホットキーで操作出来ます。
業務中or作業中、マウスに手を伸ばすのが面倒な中・上級者/廃人向けアプリです。

 

・動作環境

・サウンドカード、もしくはそれに相当するデバイス
・Windows2000/XP(一応Win9x系でも動くはずですが、未テスト)
・Winampが正常動作する環境

 

・動作確認環境

・ROLAND UA-3
・Windows2000 SP2/SP3
・Pentium4 2GHz/Athlon XP 1500+/Pentium3(750MHz)

 

・メニュー

起動後、タスクトレイに常駐します。
アイコンを右クリックするとメニューが出ます。

Prev 1曲戻す
Play 再生
Pause 一時停止/再開
Stop 停止
Next 1曲送る
List Prev 前のリスト
List Next 次のリスト

Playlist Edit プレイリスト
Equalizer イコライザー
Hotkey Edit ホットキー
Config コンフィグ
Controller コントローラ

 

・プレイリスト

メタルが好きだ。アニソンも好きだ。エロゲーBGM/主題歌も好きだ。プログレはCAMELが最高だ。

・Addボタン

PlayListにフォルダを追加します。

・コンボボックス

再生方法を指定できます。

All List 全てのリストを順次再生します
List リスト内のファイルだけを再生します
Random All 全てのリストをランダム再生します(未実装)
Random List リスト内のファイルをランダム再生します(未実装)
One Repeat 一曲を繰り返し再生します

・Repeat チェックボックス

リストの最後に到達したとき、最初から繰り返すか指定します。
"One Repeat" の時はこのチェックを無視してリピート再生します。

・PlayList

フォルダ、m3uファイルをドロップすることが出来ます。
フォルダ内、m3uファイル内の全ての曲が登録されます。
ドラッグ&ドロップで順番を変えることが出来ます。
削除は、削除したい行を選択し、DELキーを押してください。

・SoundFile

曲ファイル、フォルダ、m3uファイルをドロップ出来ます。
ドラッグ&ドロップで順番を変えることが出来ます。
削除は、削除したい行を選択し、DELキーを押してください。

・Volume & Equalizer

曲毎に音量とイコライザを指定できます。
この値は相対値で、コンフィグのマスターボリュームに加減算されます。
ただし、最大で元の音量の2倍までしか上がりません。
イコライザは後述のイコライザのダイアログの項で説明します。

 

・ホットキー

腸Launcherの使いまわし。時間も金も能力も足りない。

各種のホットキーの設定を行います。

変更したいホットキーの行をダブルクリックすると、編集ダイアログが開きます。

使用しないホットキーは左側のチェックを外してください。

 

・コンフィグ

パスを直接編集出来ないのは仕様ではなくサボリです。

・Plugin Path

Winamp用のプラグインのあるパスを指定します。
追加する場合、エクスプローラから追加したいフォルダをドロップしてください。
削除する場合、選択してDELキーを押してください。

・Volume

・One key change level

ホットキーで一回辺りのボリュームの変化量を指定します。

・dB Volume

ボリュームをパーセンテージ表記から、デシベル表記に変更します。
ホットキーでの変更量もデシベル単位になります。

・Volume フェーダー

ボリュームを調節します。
100%以上(0dB以上)の値を指定した場合、音が割れることがあります。

・Control Window Transparency

下記のコントローラーウィンドウの透過度を指定します。
#Windows2000/XPのみ有効です。

 

・コントローラー

とかなんとか言いつつ、MediaPlayer6.4のインターフェースが好きだ。

見たまんまです。
が、あまり使いません。
これを使うくらいなら、Winampを素直に使った方がよいと思われ。

 

・イコライザー

ドンシャリ、っつーかオッパイの谷間設定。

イコライザーです。

OFF/パライコ/グライコ*4種 から選択できます。
上端で2倍、下端で0(カット)になります。
パライコはフィルタのような使い方も可能です。
パライコの場合のみ、右クリックでつまみを追加、削除出来ます。

曲毎に設定を残すことが可能です。

ただし、非常に重たいです。
Pen3(750MHz)でのテスト結果だと、CPU使用率が常時3%くらいなのが、EQ使用時15%まで跳ね上がりました。

そんな感じで、オススメの設定は「OFF」です。原音を楽しみましょう。

 

・バグ報告/改善しろ報告/質問メール等

バグ報告の場合、再現する方法、該当ファイル(たとえば、「午後でエンコした48kbpsのmp3」「○○というゲームのBGMのogg」とか)、
デバイス、OS等に関係しそうな場合は、それらの関連情報もきぼん。

改善しろ報告の場合、「○○と同じインターフェースにしろ」みたいな具体的な実装方法等、解りやすく指定してもらえると僕が楽チンです。

それと、「ファイルのコピーの仕方がわかりません」とか、「サウンドドライバのインストール方法が(略」とか、
もう全然TaskAmpに関係ねーだろ! 的な質問等はご遠慮ください。ホントおながいします。

 

・免責

本ソフトはフリーウェアです。
本ソフトを使用した結果生じるいかなる事象にも製作者(肛一)は関与いたしません。

 

・連絡先

サイト:人は糞のみに生くるに非ず
メール:肛一

 


・Version Info

Ver 1.0.1.0 03/04/30

曲を連続スキップした時に、ブツブツするのを緩和。
停止中にコントローラーのシークバーをいじると落ちるバグ修正。
Explorerが落ちた時、タスクトレイのアイコンを自動復帰するように修正。(したつもり)
ハンドルの解放忘れバグを修正。
タスクトレイのアイコンを左クリックした場合は、コントローラを出すように変更。右クリックは従来通りのメニュー。
コントローラの前回終了時の位置を記憶するように修正。
コントローラのタイトルバーを右クリックすると、プレイリスト一覧が出るように修正。
コントローラにボリュームを付加。
SSE命令対応CPUでのEQ使用時、CPU負荷を軽減。

Ver 1.0.0.0 03/04/03 (vector登録)

凄い勢いでエロエロいろいろ修正。

Ver 0.9.9.9 03/02/11

PlayListダイアログがリサイズ時に乱れるバグを修正。

Ver 0.9.9.1 03/02/09 (vector登録)

公開開始。